「おためし査定」ご利用のお願い

「おためし査定」ご利用のお願い

東京大学基金に対しまして深いご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

東京大学基金では、2010年10月より不要になった書籍の売却代金を東京大学の教育・研究に役立てるプロジェクト古本募金を他の大学に先駆けて実施し、たくさんの方に支えられて8周年を迎えることができました。現在では102の大学と多くのNPO法人等チャリティ団体でも活用され、東京大学基金で生まれた「古本募金」という言葉は社会に受け入れられ、浸透したように思います。これもひとえに黎明期において「古本募金」という概念のない新しい東京大学基金の取組に賛同し、ご協力いただいた皆様に育てていただいたと言っても過言ではありません。

今、8周年を迎えた東京大学発の古本募金ですが、危機に直面しております。昨今の配送会社より運賃値上げの要請を受け、本学でも可能な限り皆様にご負担をおかけしないよう、慎重に検討を重ねて参りました。

東京大学への古本募金の買取率は約35%です。残りの65%は国内の小中学校の図書館や海外の研究機関に寄贈する努力をしておりますが、残念ながらその寄贈先がみつけられずに大部分は再生紙用リサイクルとなってしまうのが現状です。これら書籍の長距離輸送は地球環境的にも避けたいと考えております。

そこで、物流コストの急激な上昇のなか、この取組がより持続可能となるために、皆様にお願いがあります。古本のご寄付を検討する際に、一手間、

当プロジェクト専用サービスではないので見づらい部分がございますが、下記の「おためし査定」をご確認いただけないでしょうか。

おためし査定|VALUE BOOKS-バリューブックス
https://www.valuebooks.jp/estimate/search



本のタイトルやISBNナンバーを入力すると査定価格がわかります。
左右に2つの金額が表示されますが、左側の打ち消し線のある金額を参考金額としてご確認ください。0円の表示のものは、お取り扱いできないものになります。

1箱あたり500円以上の買取価額になれば、本プログラムがこれから先の10年、20年へと事業継続することが可能です。

皆様のご理解ご協力、よろしくお願いいたします。

東京大学基金事務局
古本募金担当 齋藤


■集荷時間帯の変更やキャンセル、その他取り扱い品に関するお問い合わせ
株式会社バリューブックス
TEL:0120-826-292 (受付時間10-21時 日曜のみ10-17時)
Email:info@furuhon-bokin.jp

廃棄の現状と業者の考え方については以下のサイトをご参照願います。
https://www.valuebooks.jp/vb10th/project3/detail

Page Top